top
ライン
   



★超初心者講座★

パチンコ屋に行く

さて、お店に入ってみましょう。店選びは、初心者の段階では基本的に考えなくてもよいです
(…ちょっとウソ)ここでは、とりあえず入ってみます。初めて入る時は緊張して、なかなか入りにくいですよね。ですので、店の中を外からみてみます。

そして外装がきれいでクルマが多く止まっている店なら清掃や管理もしっかりしているので、いいでしょうそんな店なら店店員さんも活気があって、客も多く特に人を気にしないで入っていけるのではないかと、思います。また店に入ても必ず遊んでいかなければならないワケではないので、ぐるっと店内を見て店を出ても問題は無いようです。

台に座ったら

店に入ったらまずは台を選ぶのですがその前に確認しておきたい事が1つ、その台は空いていますか?

スロットを打っていた人がトイレに行っているだけだったり、食事の休憩の間だったり、何かの理由で席を立っていると、帰ってきて誰か知らない人が台を取っていたらトラブルの元になってしまいます。

空いている席かを見分けるポイントとして、

受け皿にコインがある台、受け皿にタバコ、電子タバコorライターがある台、荷物がおいてある台は避けた方が良いでしょういこんな台には確実に人がいるようです。

お金を入れる

次にサンドと呼ばれるスロットやパチンコの台の上のほうにある、お札を入れる場所にお金を入れます。ここにお金を入れるとコインやパチンコ玉を借りる事が出来ます。

ここで気を付けないと行けないのが隣の台のサンドにお金を入れない事だそうです。確かにそれではただの募金になってしまいます。

終わり

打ち終わったらパチンコ玉を交換して帰るだけです。
パチンコ屋に景品交換所があると思うのでそれを探して、パチンコ玉を持っていきます。そして交換してもらって景品を持って帰るなり、換金所に行って現金と交換してもらったりするようです。

始める前の心得

スロット・パチンコはじめる前に、スロット・パチンコの還元率は約80%だそうです。

つまり、そ勝ってる人も負けてる人も、使った金額をみんな合わせて8割が分配されるということです。ですので10回行けば8回勝って2回負けるという単純計算も出来ますが、なかなかそんな計算通りには行かないようです。

やはり熱くならずにあくまで遊びと余裕を持って楽しむのが一番では無いかと思います。自宅でオンラインカジノや麻雀にハマっている人も余裕を持って遊んだ方が楽しめますよ♪


home>超初心者講座

recommend

介護ソフト

最終更新日:2017/6/14

ホーム
超初心者講座
用語辞典

ギャンブルの闇

お問合せ

 

操作パネル

Copyright c 2008 .p-biginner All Rights Reserved